専用の機械を使うゲーム機と比べてスマホゲームはどこが違う?

無料で入手できることが多い

以前は電子ゲームというと、専用の機械にカセットやCDを入れてプレイするものがほとんどでしたが、最近はスマートフォンでできるものが人気を博しています。では、スマホゲームとは具体的にどのようなものなのでしょうか。

まず、スマホゲームの大きな特徴として挙げられるのが、ゲームのプログラムは無料で入手できることが多いという点です。専用の機械を使うゲームの場合、メーカーから無料で配布されることは体験版でもない限りあり得ません。では、なぜスマホゲームは無料で入手できるようにしているのかというと、課金モデルが違うからです。スマホゲームの場合、プレイ中に特別なアイテムを獲得したいといった状況でユーザーがお金を払うようになっています。ゲームをしながらお金を使ってくれるユーザーを増やすためには、とにかく、多数の人にゲームをダウンロードしてもらうのが一番いい方法です。そのため無料にして手に入りやすくしているのです。

特殊なアイテムを購入することができる

また、対戦型のゲームが多いというのも特徴の一つでしょう。インターネットを介して、同じゲームをスマホにインストールしている人たちと勝負することができます。なぜスマホゲームは対戦が多いのかというと、プレイヤー同士、負けたくないという意識が働き、特殊アイテムを購入してくれるようになるからです。

ヘビーユーザーになると、一つのゲームに数百万円費やす人も珍しくありません。しかし、中にはまったくお金をかけずに楽しんでいるユーザーも存在します。それも無料で入手できるスマホゲームならではといえるでしょう。

テルフィーと言えばサッカーが有名です。ここのチームは若い選手で構成されており、これから注目のチームです。