高級時計であっても必ず高額査定にはならない??

高級時計を超える時計も中にはあります。

様々な会社が時計を販売しており、中には数十万円を超える高級時計もあります。そのような時計だとかなりの高額査定を期待する事も可能です。こちらでは高級時計を高額査定するためのポイントを記載したいと思います。

きちんと動く事が大切です。

当たり前の事ではありますが、きちんと時計として動かないといくら高級時計でも査定額は付かないです。そのためには日頃からメーカーが指定するメンテナンスをきっちりと行うことが大切です。

見た目綺麗にしておきましょう。

時計は見た目も非常に大切で、高級時計だとその傾向が更に強くなります。そのため少しの傷や汚れが入っているだけで査定額が大幅に下がってしまいます。日頃から大切に取り扱うのはもちろん、傷や汚れが入ってしまった場合にはメーカーが指定する方法で綺麗に洗浄するのが、高額査定の最大のポイントになります。

箱や付属品もきちんと付けましょう!

高級時計にはメーカーオリジナルの箱に入っていたり、付属品として予備のバンドが付いていたりします。実はこのような箱や付属品もマニアにとっては大切な商品です。箱や付属品が付いていないだけで1万円から3万円程度査定額が下がってしまう場合すらあります。そのためこのような商品もきちんと付けて査定に出しましょう。

鑑定書もお忘れなく!

商品によっては鑑定書が付いている場合があります。鑑定書にはメーカー名や製造年月などが記載されています。マニアにとっては大切な情報で、欠落しているとかなり価値が下がってしまいます。そのため高額査定を狙うのであれば、鑑定書をつける事も忘れてはいけないです。

オメガの買取の際に必要な物は身分書になります。さらに保証書や箱、コマなどそれぞれ付属品があるとなお高額査定に期待できます。