お墓のイメージも変化している!ガーデニング霊園

人気が上がっているガーデニング霊園とは

緑に囲まれ、季節の花が咲き、芝生や敷石、石畳などで整備されているというと、公園をイメージする人もいるのではないでしょうか。近年、人気のある新しいお墓の形態として、こうした公園のような明るい雰囲気を持つガーデニング霊園が増えています。
ただし一口にガーデニング霊園といっても、明確な定義があるわけではないため、それぞれの霊園墓地によって実際の様子は様々ですが、いずれも花が咲く開放的な空間を演出しているのが特徴です。

ガーデニング霊園のメリット

ガーデニング霊園によっては、草花が植えられているだけでなく、ベンチや憩いのスペースが置かれ、まるで公園のように気軽に楽しめる場となっているところもあります。花の好きな人はもちろん、明るい雰囲気のなかで故人を偲べる気楽さも人気のようです。
また、宗派を問わずに受け入れる体制、交通の便のよい場所につくられているといった傾向も多くなっています。さらに花木の手入れや掃除などの管理も霊園側で行っているのが一般的です。

選び方と今後のお墓の形態

ガーデニング霊園を選ぶ際には、実際に草花や芝生などの管理がきちんといき届いているかどうか、管理費と見合っているか、専門スタッフがいるかなどを事前に確認しておくといいでしょう。
お墓の形態も変わりつつあり、今後も多様化が進むものと思われます。これからは終活にも見られるように、事前に家族と十分に話し合い、それぞれのライフスタイルや希望などを上手に取り入れてお墓も選んでいく時代になっていくのではないでしょうか。

いせやでガーデニング霊園